第1章 パートナー規約

Sellaround とは, マリエン通り、37、D-70178シュトゥットガルト、
シュトゥットガルト地方裁判所、商業登記番号:HRB737413
(以下"Sellaround"と言う)の製品です。 Sellaroundの可能性は、
Sellaroundによるサービスと製品(以下「ウィジェット」と言う)
を提供して、販売目的でグラフィカル・インタフェース(ウィジェット)を使用する
ために特定の相互作用の要素を作成することです。規約上のパートナーとは、
で提供されるSellaroundのサービスの範囲内で、
販売目的のためのこのサービスを利用するユーザー(以下「販売者」と言う)のことです。
販売者との間の規約関係は、販売者はSellaroundからウィジェットを使用して、
販売者の商品・サービスを購入する顧客(以下"購入者"と言う。)に、購入者と販売者の直接の関係に基づいて
決定します。


第2章 規約の目的

2.1
Sellaroundと販売者との間の規約関係の目的は、次の一般規約条件(A.)と
特別規約条件(B.)に基づいています。 後者は、
販売者のウェブサイトまたは第三者(B.I)のウェブサイトの
オファーにおいて実際に使用するためにSellaroundからウィジェットを
管理します。販売者がそれに加えてウィジェットを使用、
またはSellaroundによって管理されるウェブサイトまたは
ウェブ・サービスを使用する限り、特別規約条件にもB. IIの規定に基づき適用されます。

2.2
特に販売者と購入者間の法的、規約上の関係は、次の一般規約条件(A.)
と特別規約条件(B.)の影響を受けません。販売者と購入者は、
販売者とそれぞれの購入者の規約関係を直接決めます。

2.3 特にSellaroundからのすべてのオファーおよびサービスは、以下の特別規約条件(B.)に
基づき提供され、予告なく変更される場合があり、
上記の規約条件にしたがって実施されます。


第3章 ミニサイトの公開について販売者および販売者による情報登録

3.1
販売者によるSellaroundサービスの使用の必要条件は、Sellaround上の
www.sellaround.net から登録します。

3.2
各々の登録された販売者も、Sellaroundアカウントを無期限で取得します。
Sellaroundのアカウント設定で、一般にSellaroundサービスを利用する権利を
取得します。個々に結ばれた規約は、それぞれの個々のSellaroundサービスの
具体的な利用のために必要とされます。

3.3
販売者は、自分のアカウントを www.sellaround.net .
で削除することにより、いつでも終了の通知をすることができます。
アカウントの終了の通知をするための具体的な詳細は、
以下の特別規約(B.)で規定されています。

3.4.
登録された販売者が法人または個人の名前でSellaroundサービスを
使用する限り、表明の無制限の権利があることを保証します。

3.5.
販売者の登録された個人データは、サービス提供と請求書を
発行することために必要とされるまで、Sellaroundによって
Sellaroundのデータ保護規約 http://blog.sellaround.net/seller-privacy
の厳格な規定にしたがって処理され使用されます。

3.6.
Sellaroundは、特に、第三者、潜在的な購入者からアクセスできるように
ミニサイト上の一部に登録のコンテキスト内で記録された情報を公開しています。
販売者の住所、電子メールアドレス、ビジネスの一般用語、
ホームページ、データ保護規約と販売者が作成するウィジェットを、
これらの情報は含みます。 さらに、オプションはドイツ国テレメディア法(TMG)の第5章
(”一般的な情報の要件”)に基づく情報を格納するために義務付けられます。


第4章 支払いの条件、支払いの遅れと与えられる権利

4.1
Sellaroundのサービスを使用するための料金は、それぞれの価格表
(http://blog.sellaround.net/pricing)に対応し、
または、オファーを提供するそれぞれの情報
www.sellaround.net に示されています。

4.2
Sellaroundに支払われる料金は、Sellaroundによって販売者に請求され、、
販売者の支払いは、Sellaroundサービスの利用で購入者によって払われる
購入料金の支払いのためにPayPal (ヨーロッパ)
S.a r.l. & Cie, S.C.A., 5. Etage, 22-24 Boulevard Royal, L-2449 Luxembourg
(以下、「PayPal」と言う)に対する販売者の請求を譲渡することにより行なわれます。

4.3
販売者は、第三者のユーザーまたは共同ユーザーによってまたは不適切な
使用によって支払いの遅れに起因した場合、販売者が規約上の義務違反の責任ではないことを
証明しない限り、Sellaroundのために補償金を支払う義務があります。

第5章 一般規約条件の変更(GTCs)

5.1
Sellaroundはいつでも一般規約条件(GTCs)を変更する権利を有します。
Sellaroundはその変更を不当な遅延なく販売者に通知しなければなりません。
あるいは、SellaroundがSellaroundとの規約の終了通知をする場合は、
その変更は、一ヶ月以内に異議を唱えない限り、販売者が承認したとみなされます。
Sellaroundは、特に販売者が異議を唱えないことに関して、
規約終了の通知だけでなく、GTCsの変更の発表の法的帰結に異議を唱える権利について
通知しなければなりません。

5.2
一般規約条件(GTCs)の変更の文中内で、規約関係の1つ以上の
条件が変更された法的な状況に限り、新しい条件あるいは
変更された条件によりユーザが現状よりも悪い条件がない程度まで
対応させるために変更によって影響を受ける場合、
規約規定の変更あるいは決定的な規約変更で現行規約のための効力と
これを交換するか、補足するか、置き換えるのにGTCsの1つの条件が無効の場合、
特別にSellaroundは変更の権利を有します。


第6章 相殺と留置権

販売者の反訴請求が法的強制力となっているか、Sellaroundと争われていない場合、
販売者はSellaroundに対する相殺する権利を有します。販売者は、販売者の反訴請求
が同一の規約関係に基づいている範囲内に留置権を行使する権利を有します。

第7章 販売者の義務および債務

7.1
販売者は、未成年者には明示的な同意を得たうえで、販売者が出品した
Sellaroundサービスを使用することを保証しなければなりません。

7.2
販売者は、第三者への個人的なアクセスデータ(特にユーザ名/パスワード)を
与えない必要があり、販売者は安全に、第三者によるアクセスから保護し
なければなりません。第三者が販売のデータへの不正アクセスを
取得したと想定される理由がある場合は、ただちに販売者は不当な遅延なく、
影響を受けたアクセスデータを変更しなければなりません。

7.3
販売者は、これらが、業務で許容できる範囲内で回復することができるように、
Sellaroundとの規約の範囲内で作成されるデータや
文書のバックアップを定期的、または適切な形で取得しなければなりません。

7.4
販売者はサービスを登録するために入力したデータが正しいことを保証します。
これらのデータの変更、Sellaroundアカウント内での自分自身で対応する
変更をおこなう程度には、この限りではありません。

7.5
販売者は、著作権表示、商標および/またはSellaroundの明示的な同意なしに
SellaroundサービスのためにSellaroundの識別情報を削除することは
できません。書面で同意を求める必要があります。


第8章 販売者の義務違反と第三者の権利、免除

8.1
販売者が上記の義務違反に相当している場合や、販売者によって確証的な
要因が義務違反にある場合、そして、特に販売者がSellaroundの
支払い要求を満たさなかったか、部分的に満たさなかった場合は、
Sellaroundは猶予なく販売者が使用するのためのSellaroundサービスを
停止する権利があります。

8.2
販売者は、Sellaroundサービスとの関係における範囲内に限り、
販売者が法的違反に対して責任があるまで、
第三者への権利の侵害のすべての法的違反の責任を負わなければなりません。
販売者に責任がある違反のために第三者の
クレームがSellaroundに対して実行されるならば、損害を与えている
義務違反に対して責任がないということを販売者が証明することが
できない限り、販売者はSellaroundを第三者から免除する義務があります。

8.3.
販売者は、特に購入者または他の第三者への販売のオファーにおいて彼らの
権利の侵害のために、Sellaroundに対して実行されるすべての
主張と販売者によって作成される文章等の内容から、Sellaroundを免除しなければなりません。
www.sellaround.net


8.4
販売者は、現在の一般規約と特別規約条件に基づきSellaroundを免除する
義務がある規約条件の範囲内において、販売者は法的に定められた金額で
すべての法廷と弁護士料を含むSellaroundの保護に必要な訴訟費用を支払わなければなりません。
販売者が法的違反に対して責任がないならば、この限りではありません。
第三者によって請求のある場合には、販売者は不当な遅れなしで、
誠実かつ確実にSellaroundにすべての情報と文書を提供する義務があります。
それはSellaroundが確認するために必要とされ、そして、正当な保護の
ために必要です。


8.5.
販売者は、以下の特別規約条件から生じるその他の義務に違反する場合の規定に基づき、
上記の規定「A. 8.1」より「8.4.」までの条項に適用します。


第9章 保証とサービスの可用性

9.1
Sellaroundは、検索のため、および規約に沿って使用するために
販売者にサービスを提供するものとします。
Sellaroundは、販売者に対して、販売者の経済的成功を目的とした
Sellaroundサービスのユーザビリティに関して、Sellaroundは
いかなる保証を提供しません。

9.2
販売者は、Sellaroundによって提供されるサービスの永続的な
アクセスの可能性について権利を持っていません。 www.sellaround.net。
具体的には、ウィジェットに対応する内容をセットして、
その結果、www.sellaround.net
だけでなく、他のSellaroundのサービス
における潜在的な購入者がアクセスできるように販売者の要求が、
最高水準の技術で提供する範囲で存在する限りです。
Sellaroundはまた、記録されているコンテンツやサービスを、
変更、補完または削除するだけでなく、しばらくの間または永久の期間、
サーバーのスイッチを切る権利を有します。
これは、特にサーバーの技術的な対策を実行
するための場合やセキュリティまたは完全性に関して、
改善される提供される限られたサービス(例えば、保守作業)
が必要な時に、Sellaroundは一時的にその対応するサービスを制限します 。

Sellaroundと販売者の間で、すでに規約の関係を終えた
Sellaroundの義務は、上記条項に影響を受けないままです、
それによって、販売者の潜在的顧客がこの時点から
アクセスされることができないように、Sellaroundは
Sellaroundのサービスの終了の後遅くとも15日までには
利用できるウィジェットをすでに作成できなくする
権利を有します。


第10章 Sellaroundの責任

10.1
故意または重大な過失だけでなく、サービスで保証した機能でエラーが
発生した場合、Sellaroundはそのためのすべての損害賠償の
責任を負います。
10.2
軽過失が生じた場合、Sellaroundは死亡や、健康や体への、
負傷の場合無制限で責任を負います。
Sellaroundのサービスが不可能になった場合、あるいは、
Sellaroundが規約の義務に違反した場合、Sellaroundが
軽過失のためにサービスに遅れが生じた場合、責務は、
規約のために予測可能な典型的な損害により生じた資産の損害に限定されます。
本質的な規約上の義務は、
第一に可能な限り規約の適切な遂行をおこなうことです、違反が
規約目的の達成を危うくするため、販売者が規約を遵守することで
定期的に信頼を確保することができます。

10.3
販売者が定期的に適切な形でデータを保存する限り、
軽過失のための必要条件として、
第10.2節の範囲でデータの損失の支払いの義務があるだけです、
そのため、これらは許容できる範囲の作業で回復することができます。

10.4
規約締結時に存在する欠陥のための損害賠償(ドイツの商法の第536a節)
の請求のためのSellaroundの過失から独立した責任は除外されます。
第10.1節および第10.2節は、この影響を受けません。

10.5
ドイツ国の連邦PL法に基づくSellaroundの責任は、前記の条項に
影響を受けません。


第11章 第三者との譲渡規約による権利の行使

11.1.
Sellaroundは、この規約と同調して譲渡の権利と義務の規約充足と
行使の目的で第三者のサービスを使用する権利があります。

11.2.
Sellaroundは、4週間前の公表で、第三者に部分的または完全にこの
規約関係から、その権利および義務を譲渡する権利を有します。
この場合、販売者には、自身のアカウントの終了通知を与える権利があります。


第12章 その他の条項

12.1
この規約は、商品の国際販売ならびに国際私法のいずれかに相反する
基準のための規約に関する国連条約を除いて、
ドイツ連邦共和国の法律によって定められています。

12.2
これらGTCsの個々の条項が効果がないか、または無効にする必要が
ある場合は、この規約の残りの条項の効力に影響を及ぼしません。

12.3 これらGTCsと異なる販売者のどのような経営状況でも
Sellaroundで認識されていないため、たとえSellaroundと販売者は
明示的に争わいない場合でも、規約の構成要素でありません。


B. 特別規約条件
I. 販売者のWEBサイトへの統合のためのSellaroundからの
ヴィジェットの使用および(または)第三者のWEBサイト/WEBのオファー

第1章 特別規約条件

Aに基づき、以下の規約条件(BI)が提供するために適用され、
販売者自身のWEBサイトへの統合や第三者のWEBサイト/WEBオファーの
ためのSellaroundからのウィジェットの使用で、
一般規約条件への補足があります。

第2章 当事者の説明とパフォーマンス

2.1.
販売者はSellaround www.sellaround.net ,
によって標準化されるウィジェットを作成することができます、
そして、その後販売者はこれらの規約条件の規定に則って使用ができます。
そのために、販売者は購入者に提供するサービスの種類と条件に
ついての具体的な情報を提供し、それぞれウィジェットを作成するための所定の
処理のための
www.sellaround.net
の条件に基づき対応する規約を締結しなければいけません。
それぞれのウィジェットを作成するためのSellaroundによって
規定されたプロセスの厳格な遵守は、販売者がウィジェット
を作成する範囲内で販売者の購入者にPayPalの決済サービスを使用しての
オプションを付与できることが不可欠であることと同じくらい必要です。
販売者が販売者によって購入者に提供するサービスのタイプと
条件に関する情報を提供して、
www.sellaround.net ,
の状況に従って対応する規約を締結した後、
販売者自身のWEBサイトや第三者のWEBサイト/WEBのオファーに
作成されるウィジェットを統合するために、Sellaroundは www.sellaround.net
で販売者に対し選択権を許諾します。
それは、フラッシュのオブジェクトとしてSellaroundのウィジェット
の統合することが現在可能です。Facebookのアプリケーションは、
プレゼンテーション用のウィジェットとして利用できるように
Sellaroundで使用することが可能です。Sellaroundが運営する外部のサーバへの
ウィジェット使用は禁止されています。

2.2.
BI2.1に基づき作成されたウィジェットを使用するために
Sellaroundは販売者に第三者に譲渡可能でない無制限の、
非独占的な権利を許諾します。
ウィジェットの他の使用は許可されていません。

2.3.
Sellaroundは、購入者の購入について、販売者に通知し、顧客との規約のさらなる
処理のために必要とされる販売者に必要な取引データ
(例えば、配送先住所)を送付しなければなりません。
販売者は、ポータルで販売者が述べているように配達時間内に
購入者にサービスを提供する義務があります。

第3章 Sellaroundとの規約締結

販売者が購入者に提供するサービスの種類と条件に関する
情報を提供し、ウィジェットに対応する規約と完成が終わった後、
販売者によって意図されたパフォーマンスの格納された詳細を
Sellaround は電子メールを通して販売者に注文確認を送ります。
販売者と購入者間の規約の締結の問題にかかわらず、
Sellaroundと販売者との規約は、Sellaroundから前述の注文確認によって
販売者の受領時より効力が生じます。

第4章 Sellaroundの補償条件

4.1.
これらの規定に従って提供されるサービスのために、SellaroundはB. I. 2.1.
(http://blog.sellaround.net/pricing)
に基づきSellaroundの価格表から計算される販売者から支払いを受けます。
サービスを提供する時点で、それぞれ有効です。販売者から
Sellaroundへのこの支払いは、異議の対象とするか相殺ではなく、
できるだけ早く購入者が販売者に支払うべき購入価格の支払い
を満たしていると、直接、PayPalからSellaroundに支払われるようになる
ものです。SellaroundはSellaroundにより提供されるパフォーマンスについて、
電子形式で販売者に請求書を提供します。

4.2.
B. I. 4.1に基づく補償支払いの目的で、販売者は、現在、B. I. 4.1に従って
Sellaroundのためにそれぞれの購入から生じている賠償請求相当の購入価格の
支払いのためにPayPalに対して購入規約から生じている販売者の要求をこれによりすでに放棄します。
販売者はすべての情報を提供して、文書をSellaroundやPayPalに提出するか、
説明を提供する義務があります。そして、それはPayPalに対して
Sellaroundの対応する支払い要求の実現のために必要とされます。

4.3.
購入者には販売者に対して法的取り消しの権利があります、そして、
購入者が対応する取消し期間以内にこの権利を利用する場合には、
SellaroundはB. I. 4.1に従って販売者に支払いを返済する義務がありません。

第5章 販売者の個人的な責務

5.1.
Sellaround www.sellaround.netが提供するウィジェット
の使用下で発生または開始された顧客との規約関係は、販売者の
個人的な責任です。規約は、販売者と購入者の間で直接締結するものとします。

5.2.
販売者は、Sellaround www.sellaround.net .
によって提供されるウィジェットの使用下で開始されたお客さまとの規約関係、
オファーと規約の適正かつ合法的に準拠した企画に対して責任があります。
これは、特に長距離の販売だけでなく、一般規約条件に関する法律の規定に
関連して適用されます。Sellaroundは、適切かつ法的適合性に関して
いかなる保証を行うものではありません。

5.3.
販売者は
www.sellaround.net
で作成されたウィジェットや、販売者が統合しで作成された
ウィジェットは販売者の要望で置かれる
プロバイダーの使用条件に違反しないことを保証する義務があります。
販売者は、ウィジェットが販売者によって、または、
販売者の要求で置かれるプロバイダーの使用条件として、
特に販売促進(販売者の記事/サービスの申し込み、
販売、取得または配布)を保証する役割を果たすだけです。

5.4.
販売者が購入者に提供するサービスは、著作権や使用料、
税、特に消費税だけでなく、輸入と輸出の関税やその他の
関税の権利に従うかどうかを判断し、これらを計算することが
義務付けられていると - 該当する場合 - 書面の上でそれらを示して、
購入者は法的規定と対応する支払いをするものとします。

販売者も購入者が支払うことになるすべての使用権及び消費税法的に
適用される税だけでなく、輸入と輸出の関税やその他の関税を含めると
提供されるサービスの価格を示すために、販売者は
消費税またはその他の税金だけでなく、輸入と輸出の関税やその他の
関税を支払う必要があることを購入者に通知する義務があります。

上記は、販売者の責任となります。その結果、Sellaroundは、
特に販売者と購入者の間で、交換されるサービスのために、
消費税またはそのような税金を収集・支払うかを報告するための
義務を負いません。

第6章 特定の販売者サービスの禁止

販売者は、販売促進、提供、販売、買収または以下の項目や
サービスの配信のために
www.sellaround.net,
で作成することができるウィジェットを使用することを禁じます。:

法的規制又はモラルに違反する、記事/その販売促進サービス、
オファー、販売、取得または配布。
販売者のために配置した使用条件に違反する、記事/その販売促進サービス、
オファー、販売、取得または配布。
著作権または補助的な著作権、工業所有権(例えば、ブランド、特許、意匠権)
だけでなく、その他の権利(例えば、あなた自身の写真、名前および権利侵害する個人の権利)
に違反する、記事/その販売促進サービス、オファー、販売、取得または配布。
違憲の組織としてだけでなく、暴力促進ならびに、人種差別的な素材、
として特定されるサービスとプロパガンダ記事。
ポルノ記事またはポルノコンテンツを持つようなサービス
戦争、武器、軍用品やその武器のパーツ
生きている動物や死骸
アルコールまたはアルコールを含む材料
盗難品/財産
薬、違法薬物や違法薬物を含む材料


第7章 Sellaroundアカウントの削除と終了の特例通知

7.1.
販売者がSellaroundアカウントを削除する場合、あるいは、Sellaroundが
それを削除する場合、B. I. 2.2の範囲に基づき、販売者がこれらの規定に
従って義務を遂行するまで、ウィジェットを使用する販売者の
権利は残ります。 Sellaroundは、特別な理由のために販売者との規約を
解除する場合、この影響を受けません。

7.2.
Sellaroundは、特に販売者が登録時に虚偽の情報を提供し、変更点を公表しな
かった結果、実質的にSellaroundと販売者の間の規約関係の処理を難しくした場合
あるいは、販売者がB. I. 5の禁止令に違反している場合は、直ちにこの規約を
解除する権利があります。

第8章 損害賠償

8.1.
販売者は、Sellaround"www.sellaround.net"よって提供される
ウィジェットを使用した事により購入者との間に
規約の関係を結びます、もし販売者と購入者で紛争が発生する場合は
販売者はあらゆる法的責任からSellaroundを免除することを義務づけます。

8.2.
販売者はB. I. 5の規則に基づき、Sellaround
www.sellaround.net
によって提供されるサービスのコンテンツから生じる、
法令違反に起因するSellaroundに対して適用される第三者のすべての
請求の範囲からSellaroundを免除します。
これは、特に販売者がそれぞれのウィジェットのコンテキスト内で
使用されている全てのテキスト、写真、画像、画像シーケンスとマークに
適用されます。

8.3.
BI7.1とB. I.7.2に基づく上記の補償義務の範囲において、第三者が
引用した法的違反が販売者の責任ではない限りは、これを適用しません。

II. Sellaroundが運営する、WEBサイトまたはWEBサービス上の
Sellaroundウィジェットの使用

第1章 特別規約条件

販売者は、販売者のWEBサイトおよび(または)第三者のWEBサイト/WEBへ
の統合のためSellaroundのウィジェットを使用しない場合、
代わりに、Sellaroundによって管理されるWEBサイトまたはWEBサービスに
限り、A.に基づく一般規約の利用規約が適用されます。
さらに、以下一般規約条件は、B. IIにも適用されます。
そうでない場合は、これに反するいかなる規定がB. IIの下の条項で
締結されていない範囲に限り、B. I.に基づく特別規約条件が適用されます。

第2章 サービスの説明

2.1.
Sellaroundは、ウィジェットに対応するコンテンツを設定し
それらを第三者、特に潜在的購入者にアクセス可能にするために
Sellaroundによって提供される他のウィジェットおよびウェブサービスと同様に
www.sellaround.net
でも販売者にオプションを提供します。

2.2.
第三者、特に潜在的購入者が、それぞれの販売者に連絡するか、他のウィジェットおよび
WEBサービスと同様に、Sellaround
www.sellaround.net
によって提供した
ウィジェットの販売により意志表示を送信すれば、規約の関係(特に購入規約)は
それぞれの販売者および購入者の間で直接結ばれます。
購入規約は、Sellaroundでなく、常に販売者と購入者の間で終えることができます。
Sellaroundは、それぞれの販売者および購入者の間の取引関係のための代理人または
仲介者でもありません。従って、Sellaroundは当事者間またはそれぞれの販売者と
購入者との間の規約の履行のいずれかの紛争の場合に仲裁することはありません。

第3章 損害賠償

3.1.
販売者は、Sellaround
www.sellaround.net
によって提供される
ウィジェットを使用した事により購入者との間に
規約の関係を直接結びます、もし販売者と購入者で紛争が発生する場合は
販売者はあらゆる法的責任からSellaroundを免除することを義務づけられます。

3.2.
販売者は、Sellaroundサービスとの関係における範囲内に限り、
販売者が法的違反に対して責任があるまで、
第三者への権利の侵害のすべての法的違反の責任を負います。
そのような販売者が責任を持つ違反のために第三者の
クレームがSellaroundに対して実施されるならば、損害を与えている
義務の違反に対して責任がないということを販売者が証明することが
できない限り、販売者はSellaroundを彼らから免除する義務があります。
これは特に、すべてのテキスト、写真、画像、画像シーケンスと販売者が
それぞれのウィジェットのコンテキスト内で使用しているマークに適用されます。

3.3.
B. II. 3.1. とB I.3.2.に基づく賠償義務はその範囲においてあてはまりません。
そして、法的違反が第三者によって引用した範囲に限り、販売者の責任に適用されません。